基本的な考え方

 当社は、当社の経営と様々な場面でかかわりをもつ株主、取引先、従業員、顧客及び地域社会などの利害関係者(ステークホルダー)との利益を調整しながら、効率的かつ健全な経営を可能とするシステムをいかに構築するかが重要な視点であると認識しております。
 また、コーポレート・ガパナンスの充実及び強化のために、当面の重要謀題として、経営監督組織の確立、リスクマネジメント体制の強化、コンプライアンスの徹底並びに企業倫理の確立に関する取り組みを行っております。

コーポレート・ガバナンス体制(模式図)

コーポレート・ガバナンスに関する報告書

下記は、東京証券取引所に提出したコーポレートガバナンス報告書です。